Menu

2018年11月28日(水)

高濃度PCB廃棄物の処分期限2027.3.31

PCBを含む変圧器やコンデンサ-等をお持ちではないですか?

微量PCB分析については2018年7月20日のニュースリリースにてお伝えした通り、微量PCB汚染廃電気機器等を
保管している事業者には平成39年(2027年)3月31日までに適切に処分する事が求められています。

弊社では産業廃棄物の判定分析に加え絶縁油中に含まれるPCB類の分析も行っております。
分析をご希望の場合はお問い合わせフォームよりご連絡ください。下記に添付の微量PCB分析の
依頼書もご活用ください。

※高濃度に該当する機器の試験は原則行っておりません(機器の銘板により判別することができます)